伊東屋

伊東屋オンラインストア

ホーム

オリジナル商品

ロメオ

ITOYA ORIGINAL 伊東屋オリジナルブランド

ロメオ

仕事や趣味に日々多忙な、輝くビジネスパーソンへ

1914年(大正3年)に発売した伊東屋オリジナルROMEO万年筆の歴史を受け継いで、2009年に伊東屋の新しいオリジナルブランドとして復刻したROMEO。
こだわりを持つビジネスパーソンにふさわしい見た目と実用性を兼ね備えた商品を展開しています。大正時代から受け継がれてきた伊東屋のオリジナリティを、現在にマッチさせて後世に伝えていく製品をROMEOは目指しています。

ROMEO’s history

ROMEO NO1

1914年
伊東屋オリジナル万年筆として発売

ROMEO NO2

伊東屋100周年記念万年筆(ROMEO復刻モデル)
2004年発売
デザインは1914年(大正3年)に発売された伊東屋オリジナルブランド"ロメオ"踏襲

ロメオ復刻第二弾万年筆 2004年発売

ROMEO NO.3ボールペン(2009年発売)

重量、グリップの握りやすさ、インクを厳選し、「書くこと」へのこだわりを重視して、大正時代の原型を基に現代のビジネスシーンに相応しいフォルムに設計。

Collection

ROMEO NO.3 ボールペン

大正時代のROMEO万年筆をもとに、現代のビジネスシーンに相応しいフォルムに設計し、書きやすさにこだわった絶妙の重量バランスを実現しました。長時間の筆記にも疲れにくく、握りやすいように設計されたグリップは、太軸・細軸の2種類があり、個人の手の大きさや好みでお選び頂けます。

時計の竜頭をモチーフにした天冠のデザインには、大切な時間をこの筆記具と共に過ごして頂きたいというメッセージを込めました。グリップ同様に、インクも書き心地を重視し、低粘度油性インクを採用し、なめらかな書き心地で、書くことの楽しさ・スピード感・切れ味を実感して頂けます。

多くの方に手軽にROMEOを手にして頂きたいという想いから、お求めやすいプライスラインにしています。

・No.3ボールペン商品一覧はこちら

ROMEO NO.3 万年筆

ボールペンと同様に、大正時代のROMEO万年筆をもとに作られました。ペン先には14Kを用いてロジュームメッキを施し、快適な筆記を追究しています。

重厚感、高級感のあるデザインが特徴で、長時間の筆記をされる方にお薦めの1本。ペン先にはROMEOのロゴを刻印し、シンプルで上品なデザインに仕上げました。

インクはカートリッジ、コンバーターの両用式。ペン先はF(細字)、M(中字)、B(太字)の3パターン。

お好みのものをお選びいただけます。

・No.3万年筆商品一覧はこちら

クロコ型押しシリーズ

クロコダイルの質感と光沢を表現した重厚感のあるシリーズです。 タンニンなめしとクロムなめしの両方の加工で仕上げられたベビーレタンの革を使用しています。
タンニンなめしは、革本来の質感を楽しむことができ、お使い頂くほどにつやが増し味わい深くなり、クロムなめしは耐熱性、柔軟性に富み、美しく型取ることが出来ます。
ROMEOのクロコ型押しシリーズは、その両方の良さを併せ持った革で作られており、商品ごとにクロコの型押しの特徴がきれいに出るように、型抜きをしております。

色合いは、染料仕上げに色留め加工を施し、革の高く盛り上がった部分にアイロンといわれる製法で熱を加え、ワントーン深い色調に仕上げました。

・クロコ型押しシリーズ商品一覧はこちら

オイルキップシリーズ

ふっくらとした質感、しっとりとした手触り。使い込むほどに光沢が増し、味わいが深まる革を使用したシリーズです。 生後半年から1年半の中牛の上質な皮のみを用いており、カーフスキンよりも繊維の密度が高く、薄くて丈夫なのが特徴です。キップ特有の「きめ」の細やかさを活かす水染めを施し、たっぷりとオイルをしみ込ませました。表面加工も極力控えた、自然のシワ、シボを活かす仕上がりです。

・オイルキップシリーズ商品一覧はこちら